読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

演習 H27年度6回目

2015年5月18日。

自分の担当分の5回目で、試験。

問題は3問。一問目は、公式を与えておいて、教科書の演習問題を一般化した問題。∇×(a/r3)=(1/r3)∇×aという類の計算には、参った。もちろん、ベクトル(関数)aスカラー(関数)f対して、公式∇×(fa)=(∇f)×a+f(∇×a)は与えている。aは定ベクトルとベクトル関数の外積で与えら得ている。つまり、公式∇×(a×b)=(b・∇)a - b(a・∇) - (a・∇)b+b(∇・a)を使う方法もある。この公式も与えている。少し難しいかな?とは思ったっが・・・(もちろん、バッチリのできている学生もいる)。

二問目は、行列のトレースの問題。2×2行列しか扱えない学生がいるよう。しかし、まずまずであろう。

三問目は、複素解析の問題。これもまずまずであろう。

これで、演習の私の担当分は終了。採点をして、自分の担当箇所の成績を付けて終わればいいのだが、欠席のある学生の対処をしなければならない。「欠席する場合は、担当教員にあらかじめ申し出て、ポートフォリオ等の指示を仰ぐこと」というのを忘れてしまっている学生がいるのかもしれない。