読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入学おめでとう

2015年4月1日。

入学式は少し先ですが、「新入生の皆さん、入学おめでとう」。

昨年も新入生オリエンテーションで「学生生活について」を担当することになっていたのですが、入院中でできませんでした。今年は90分の時間をもらって話します。

伝 えたいことは、「命を、人生を大切に!」です。昨年の3月、奇跡的に一命を取り留めた私です。生きている命、微妙なバランスの上に成り立っているんです。 生きている命、これは奇跡です。それを無駄にすることにないよう、粗末にすることのないように。有意義な人生を送れるように学生生活を送って欲しいと思い ます。教員一同、それは変わらぬ思いのはずです。皆さんが無事に卒業されることを祈っています。

もう一つつけ加えさせてもらうならば、言葉 でしか命の大切さをわかっていなかったのは、私でした。ブラックバイト的な状態に陥って、特定の曜日に体調を崩すような学生に対しては、労働契約に「命を 懸けて経営を守る」義務は含まれていないなどとアドバイスをして来ました。法工学のようなことは専門違いですが、ままさに「医者の不養生」的でした。