読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疲れ

昨日、復職して勤務日二日目を終えて、「疲れた」と書きました。

2014年8月5日(火)も、病院での朝起きの習慣を引きずって5時起き。早朝は、秋の気配を感じる。

血圧等と体温を毎朝測定して、エクセルに入力している。しかし、USBを差し込まないと電源がオンにならない設定のリビングルームのパソコンに、今朝はUSBがささっていなくて、起動できない。散々、手をこまねいた挙句あきらめることに。普段は110前半代以下の最高血圧が130台半ば。「くくずった」ためだろうか、前日の疲れのためだろうか?

カミさんに朝食の準備等すべて任せてしまって、寝直し。一応、問題なく出勤。

闘病記は、積極的には書かないのでしたが・・・

ICUにもいろいろあるようで、私が入っていたのは、ICUの中の個室。ICUの中でも一番重篤な患者用だそうな。よく生還できた!!!

社会問題も時事にも触れない方針は述べましたが、理研の笹井氏のことは、ショック。自分自身、「死」が身近だった。また、入院中は、STAP騒動について、「明日は我が身」とニュースを見ていた。