読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病気

メトトレキサート8mg/週

2017年4月13日。 今月に入ってから、メトトレキサート8mg/週です。関節リウマチなどの標準的な量ですが、やはり、関節症状は出てますね。最初は、爪を切ってもいないのに、深爪したときのように歩きにくかった。それは直ぐに慣れましたが、左足の小指が返る…

私が大学合格した春に彼岸仏になった祖母

2017年3月26日。 私の祖母が死んだのは、30年以上前のことですが、私が大学に合格した春の彼岸のことでした。脳血栓による脳軟化症が進んでいたので、私の大学合格はどの程度の認識だったか。私の祖父が腸閉塞でギャンブル的な回復手術で一命を取り留めたの…

過労死等防止シンポジウム

2016年3月28日。 筋力、特に背筋の回復に遅れを感じます。少々きつくても、筋力を回復させたいと思います。先日の近所の剣道場での稽古で、小中学生に踏み込みの練習を重点的にやらせました。腰が入ってなかったので、腰を入れた踏み込みをやって見てから一…

花粉アレルギーの思い出

2016年3月24日。 花粉アレルギーで辛い方がいらっしゃいますね。そんな季節ですね。花粉アレルギーの思い出を綴っちゃいます。成人スティル病もそうですが、チャーグ・ストラウス諸侯群など、膠原病の方でアレルギー体質だった方って頻例ですよね。 アレルギ…

インフルエンザが原因・遠因のいくつかのキャンセル

2016年3月22日。 三月初めにインフルエンザに罹り、一週間程度寝込みました。幸い、肺炎等は併発せずに済みました。しかし、一週間程度寝込んだことで体力が落ちてしまいました。出停期間中にキャンセルした、インフルエンザが直接のものは、教育関係の発表…

国際フォーラム招待講演終了

2016年3月9日。 忙しくて書き込みができませでした。また、先週はインフルエンザで伏せっておりました。幸いインフルエンザ自体が重症化・長期化することはありませんでした。また、今のところは、肺炎等も併発していません。 さて、本学で昨日・本日と国際…

勇気を与えたい

2016年1月3日。 同じ大学の私よりほんの少しだけ若い先生アレルギー鼻炎が良くなったり悪くなったりを繰り返し、熱っぽい症状を訴えたりしていて、「チャーグ・ストラウス症候群」が私の頭に浮かびました。私は成人スティル病という病名が確定しています。ア…

精神疾患に精神論をぶつ愚

spotlight-media.jp 2015年12月8日。 批判続出ですね。 精神疾患に精神論をぶつのは、いかにも愚かです。メンタルに限らず、フィジカルな疾患に対しても同じですよ。私は現在強心剤を服用している身ですが、「鍛えれば、心臓は強くなる」という論理、「正論…

生還後の初出張

2015年8月28日。 生還後の初出張、2泊3日から無事帰還。 退院してから約1年2カ月、長かった。 学生同伴でもあったので、余裕のある日程にしました。

講義2 平成27年度16回目

2015年7月31日。 目標2の試験である。目標2の演習の講評も目標1のレポートの講評も前回済なので、実施したばかりの試験についての解説を試験の後に行なう。目標2のポート問題を配布して説明。句点を書き入れるようにとか、すべてが体言止めの文章にしないこ…

講義2 平成27年度15回目

2015年7月29日。 手の指の関節の症状。四肢の小さな関節(手足の指の関節より少し広義かな)の症状は、リウマチ様の症状とのこと。昨日は文字を書くのにも支障があったが、だいぶん改善。大げさにサポーターをすることを医者に勧められてので、昨日に続きそ…

博士前期課程講義 平成27年度 講義15回目

2015年7月28日。 右手親指の付け根の関節が痛い。朝食に少しだけ支障あり。筆圧が弱い。鉛筆で字は掛けるが、薄い。板書は無理な模様。 15回目なので最後。幸い。マスターの講義はパワーポイントを使っているので、それ自体は問題ない。出席の丸を打つのが少…

依然として易感染状態

2015年7月16日。 朝起きると、右足の小指に違和感。自分で触って爪であろうと予測。しかし、いつも通っている皮膚科は今日は休診日。ま、ラッキーかな。皮膚科は、成人スティル病の皮疹以外は特定疾患の対象にならないから。ステロイドざ瘡もステロイドによ…

納豆+山芋の梅肉添え

トピック「納豆の日」について 免疫回復のために。 2015年7月12日。 そうそう、やっと出張・旅行が解禁となりました。辛かった。

私がブログを始めたきっかけ

今週のお題「私がブログを始めたきっかけ」 2015年6月20日。 下、6/18のブログの一部です。 最初に 書きましたように、「成人スティル病の大学教員が、頑張って職場復帰をしている」というのを発信し、他の闘病中の方を励ましたいというのが、このブログを …

ステロイドの離脱症状の典型ではありますが・・・

ステロイドとは編集 ステロイド 「筋肉増強剤」としてのアナボリック・ステロイドと「副腎皮質ホルモン」としての抗炎症性ステロイド。 化学物質としてのステロイド 「化学構造式上、ステロール(Sterol)に類似した有機化合物(oid)」。6−6−6−5員環が…

教育に関する論文

2015年6月8日。 閉塞感を感じたので、教育に関する論文を原稿を執筆(「論文を執筆」ってのが正しい用法かな)。つまり、8割位のレポートに延々と同じ内容の添削をして、その内容のとなりのところで、「あ、教育的には・・・」というのに気付いてしまったの…

ステロイド剤服用者のページを発見

2015年6月6日。 [プレドニン]飲んでる人集まれ!29錠[ステロイド]ってのを発見。「・・・29錠」昨年11月に一杯になり、「・・・30錠」は今年の3月に一杯になっているようですね。。。「・・・31錠」もできているのだろうか? 現在のステロイド剤の服用量3mg/…

ステロイド剤の長期服用の副作用は大丈夫でしょうか?

2015年6月4日。 直前に突然の病 8年越し挙式(2015年6月3日(水)掲載) - Yahoo!ニュース よくぞ回復された! そして、8年間待つこと、「愛」ですか!? メンタルなことに触れるのはやめて、ここでは、表題のことに関してコメントしたい。 自己免疫疾患なので、…

夏の陽気に体が順応しつつあります。

トピック「暑い」について 2015年5月28日。 夏の陽気に体が順応しつつあるのがわかります。 連休の頃は、便秘もしていないのにじろうの悪化がありました。「急に夏の陽気になったので、体がついていっていない感じで、便秘もしていないのに・・・」の先日の…

特定医療費受給者証

2015年4月3日。 特定医療費受給者証が交付されました。自己負担上限月額:20,000円、階層区分:一般IIでした。有効期限は本年9月末日。高額医療よりも5千円安くなります。 「フェリチンが4000を超えていないと認められないよ」ってことが書いてあったブログ…

鳩ネット

2015年3月11日。 大学の私の学科の棟に鳩ネットが設置されました。 免疫機能の低下している者にとっては、他の鳥獣ののもに較べ、鳩の糞は危険なんですよね。復職する前にカミさんと長男に掃除をしてもらったのですが、入院中に雛が孵って四羽になっているの…

パブリックコメントを提出したら如何でしょう

「難病の患者に対する医療等に関する法律第5条第1項に規定する指定難病及び第7条第1項第1号に規定する病状の程度を定める件(仮称)(案)」についてのパブリックコメントを提出したら如何でしょうか? 難病情報センター http://www.nanbyou.or.jp/ か…

疲れ

昨日、復職して勤務日二日目を終えて、「疲れた」と書きました。 2014年8月5日(火)も、病院での朝起きの習慣を引きずって5時起き。早朝は、秋の気配を感じる。 血圧等と体温を毎朝測定して、エクセルに入力している。しかし、USBを差し込まないと電源がオン…

退院

本日から7月ですね。 実は、2014年6月17日(火)に大学病院を退院しています。 復職の目処が立っていないので、それを書くのを少しはばかっていました。 6月16日(月)付けの診断書では、容易感染状態易感染状態につき、少なくとも1ヶ月程度は不特定多数との接…

成人スティル病闘病中の大学教員です。

成人スティル病闘病中の大学教員です。 2014年3月8日に県立中央病院に救急搬送されました。 心膜炎で「脈拍120で3日間の昏睡状態」を乗り越え、一命を取り留めました。 心臓内科の主治医の先生がその専門の範疇を超えた治療をしてくれたお陰です。 しばらく…